【 目 次 】
TOP日記雑記旅行記など相撲相撲トリビアニュース大相撲春場所
2017年08月10日

黒地蔵盆(覚園寺) 坂東三十三観音〜四万六千日参り〜

四万六千日の日にお参りしたのが四年前になりますね。
鎌倉三十三観音 その2 〜四万六千日参りも兼ねて〜

この時、すでに鎌倉三十三観音の巡礼の最中で
杉本寺と安養院などの御朱印はすでに頂いていましたので
長谷寺などが頂いていなくて8月10日に頂いたので
鎌倉三十三観音の納経帳は長谷寺だけ四万六千日の御朱印が押されています。

まず四万六千日の説明をしますね。
四万六千日とはこの日に観音さまにお詣りすると、四万六千日間お詣りしたのと同じご利益があるとされています。
日にちがお寺によって様々です。
鎌倉では8月10日で杉本寺、安養院、長谷寺、逗子では岩殿寺で行っています。
坂東の勝福寺も8月10日に四万六千日をやるようなので出来れば行きたいなと思いました。

四年前は行けませんでしたが
今回は黒地蔵盆に行ってみたいと思い、覚園寺へ向かいました。
午前0時から始まりますのでそれに合わせるように家を出ました。

まず逗子郵便局で降りてハイランド循環のバスでハイランド坂上で下車しました。
その後、鎌倉駅行きに乗り換えて杉本観音前で下車しました。
そこから覚園寺に行きました。
ちょうど着いたのが30分ぐらい前だったと思います。
山門前には人がかなり並んでいました。
20170809_234725_HDR.jpg

午前0時から始まりました。
列に沿って歩いて行きました。
普段は僧侶の案内でしか入ることができない境内がこの日だけ午前0時〜正午まで公開されます。
ちなみに8月いっぱいはお休みらしいですので8月の拝観は8月10日のみとなるようです。

境内は真っ暗で道にロウソクの灯篭が並んでいましたが
それでも足元はしっかりと見ないと危ない感じでした。
でもロウソクの灯篭が幻想的な世界を醸し出していました。

列の通り歩いていくと黒地蔵堂や千体堂のある広場に着きました。
千体堂では僧侶がお経を唱えていました。
千体堂が施餓鬼の受け付けやロウソクや線香などを購入できる受付所になっていました。
お線香3本とロウソク3本が1セットになっていたので1セット買いました。
黒地蔵の御朱印もいただきました。

聞いたところお線香などは自分の好きなところにあげていいとのことでした。
私は黒地蔵堂と十三仏やぐらと本堂にあげました。

なぜか前に進むことが出来なくて
たくさんの人が千体堂や黒地蔵堂の前で固まってしまって暑かったですね。


千体堂から黒地蔵堂へ僧侶が移動してお経を唱えました。
僧侶が終わった後、私たちもお堂の前まで行ってお参りしました。
五色のお手綱がありました。
人がすごくてなかなかお参りできませんでした。

黒地蔵堂を何とかお参りしてその後、十三仏やぐらをお参りしました。

本堂へ向かう前にお参りしようとしたのですが並んでいたのでパスしてしまいました。
並んでいたのは「恩恵薬師」というお薬師様のようです。
ちなみに普段は僧侶の案内で行くので見たことないですね。

こんなに混んでいるとは思わなかったですね。
いよいよ本堂へ。
ご本尊様もお手綱があったのでご縁を結びました。
十二神将の巳年をお参りしまして
その他に伽藍神や鞘阿弥陀をお参りしました。
おびんずる様は外にいらっしゃいました。

その後、愛染明王を祀ってある愛染堂をお参りしたかったのですが
こちらも人がたくさん並んでいたので脇からではありますが
お参りさせてもらいました。

入り口近くでいろいろ露店が出ていました。
夜中なのであまり人がいないだろうと思っていたのですが
かなり人がいて大変でした。
40分かかりました。

覚園寺をお参りした後に杉本寺に行きました。
20170810_011955_HDR.jpg

行きと同じ道を通り戻りました。
杉本寺も午前0時から開門しています。
入山料は無料でした。

こちらも足元に蝋燭があり照らされていましたが
暗くて階段がすり減っているので覚園寺と違って気を付けないと危なかったです。

拝観する人がたくさんいました。
御朱印をいただくのも少し並びました。
直前までずっと悩んでいたのですが
2巡目を発願しようと思いました。
御朱印は重ね印をいただくことにしました。
重ね印と新たに納経帳を購入してそちらにも御朱印をいただくことにしました。


杉本寺を拝観終わったのが1時過ぎでした。
この後、長谷寺に行くのですが
長谷寺は午前4時開門で8時まで自由拝観となっています。

とりあえず歩いて鎌倉駅方面へ。
車がスピードを上げて走っていくので怖かったです。
夜間なので道路が工事していました。
歩きながら睡魔に襲われましたが(笑)
なんとか八幡宮の前まで来ました。

段葛を歩きました。
20170810_014540_HDR.jpg

時間がたっぷりあるのでとりあえずベンチへ座りました。
午前2時になり、あと2時間時間をつぶせないので
カラオケに行って時間をつぶしました。

3時40分頃出発しました。
歩いて下馬を右折して長谷寺まで行きました。
ちょうど4時ごろ着きました。

行かない間に御朱印所が入口近くに変わっていました。
観音堂まで行くと僧侶が入り口で御影を配っていましたのでいただきました。
お手綱があったのでご縁を結びました。
内陣に座っている人がいたので私も座りました。
お焼香をさせていただきました。

その後、経蔵に経蔵を回しに行きました。
阿弥陀堂をお参りして最後に御朱印を受け取って山門を出ました。

たまたまタクシーが人を降ろして戻ろうとしていたところだったので
足がもう痛かったので安養院までタクシーで行きました。
開門が午前5時のため開くまで待っていました。
4時50分ぐらいに早めに開けてくれたみたいです。
お参りさせていただきました。

次は岩殿寺です。
しかし最寄りのバス停の始発は6時以降みたいで…
歩いていくとなると30分以上はかかるかと…
とりあえずJRから行くのが早そうなので鎌倉駅まで行って
横須賀線を使って逗子駅へ。

岩殿寺方面と書いてある出口から出て行きました。
岩殿寺の開門時間等がよくわからなかったので不安でした。
毎回、岩殿寺に行くのに迷いますね。
今回は大丈夫でしたが。

6時30分ごろに着いたと思います。
開門はしていました。
納経は微妙だったようです。
時間は難しいですね。

お参りが済んだので逗子駅に戻りました。
この後、勝福寺へ行こうと思っていました。
しかし足が痛いですし、暑い…

限界を感じたため今回、勝福寺の参拝はやめることにしました。









今回、初めて夜中に行きましたが
夜中なのに暑かったですし
夜中だから人がいないだろうと思っていたけど混雑していて大変でした。
道中は人がいなかったですが境内は賑わっていました。

4年前は日中に行ってもさほど混んでいなかったような気がします。
今はどうか分かりませんがわざわざ夜中に行かなくてもよかったかなと思いました。
また四万六千日参り出来ればいいな。

posted by 大相撲ファンド at 10:02 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: