【 目 次 】
TOP日記雑記旅行記など相撲相撲トリビアニュース大相撲春場所
2017年04月18日

京都十三仏 二日目 結願

本当は一日目の記事は16日に書いていたのですが
眠くて公開できませんでした。
昨日も眠くて…(笑)
申し訳ございませんでした。


二日目は京都ユニバーサルホテル烏丸からスタートです。
天気予報は晴れのち曇りでした。
しかし大気の状態が不安定で強い雨が降ることもあるとか。
降らないことを祈りつつ出発しました。

予定より早く出発して九条駅まで歩きました。
九条駅から地下鉄で今出川駅まで行きました。
今出川駅は相国寺の時に降りましたが今度はバスを乗っていきます。
烏丸今出川からバスで上七軒まで行きます。
二日目はしっかりと運転手さんに目的地まで行くかどうかを聞いてから乗ったので失敗しませんでした(笑)
上七軒から大報恩寺まで徒歩で行きました。

大報恩寺は千本釈迦堂とも呼ばれ、京都十三仏第8番となっています。
早く着いたのでしばらく境内を散策。
しだれ桜もまだ咲いていました。
拝観時間より早かったのですが本堂の中を拝観することが出来ました。
京都市内(京洛)最古の木造建築物です。
柱に槍などの傷が残っていました。
御本尊様は秘仏でした。
おかめさんが展示されていました。
霊宝館では六体の観音様が祀られていました。
等身大の六体が揃っているのは珍しいとか。

降りたバス停と同じ乗り場から乗り
バスで西ノ京円町で降りました。
花園駅まで行きたかったので運転手の方に聞いてその乗り場まで歩きました。
西ノ京円町からバスで花園駅前まで行きました。
そこから徒歩で第10番の法金剛院に到着しました。
こちらでは写経は受け付けていないとのことでした。

関西の花の寺のようでいろいろな花が咲いていました。
まだ桜も咲いていました。
仏殿に阿弥陀如来様がいました。
静かに読経をしました。
特別公開の地蔵菩薩をお参りしたころから屋根に雨音が聞こえました。
雨が降って来たようです…

次に徒歩で第9番の仁和寺に行きました。
今回、十三仏巡りの中で一番歩いたかもしれません。
途中、オムロン発祥の地というのがありました。
よく体重計とか血圧計で見かけるオムロンですよね。

御室と書いてあるのがちらほら。
みしろ?おむろ?
京都は読みにくい地名が多いなと(笑)
御室=おむろだったらそれからオムロンって取ったのかなと勝手に想像してしまいました。

歩いている間も降ったり止んだりを繰り返す雨…
仁和寺に着いたらまず御殿を拝観して
次に御室桜を見ました。
ちょうど見頃でしたが雨が降っていたので傘を差しながらで見にくかったです。
人も多かったですし大変でした。
金堂をお参りして納経もしましたが御朱印を頂くのも大変でした。

一通り見終わって霊宝館へ行こうとした時、
ダァーーーーーーーーーーーーーーーーと土砂降りになりました。
休憩所や中門には人がたくさん集まっていました。

霊宝館では国宝の阿弥陀三尊像などが見られました。

ここまでお寺等を見てきて分かったのですが
私はあんまり襖絵とか屏風などのそういう宝物には興味が無いんだなと気づきました(笑)

次に歩いて御室仁和寺駅まで行き嵐電で常盤駅まで行きました。
途中、桜のトンネルがあって綺麗でした。
若干電車が遅れていて不安だったもののバスの方も遅れていたので
何とか乗り継ぎは大丈夫でした。
常盤・嵯峨野高校前でバスに乗り
嵯峨釈迦堂前まで行きました。

第2番清凉寺で通称:嵯峨釈迦堂に着きました。
ちょうどお昼時でした。
御朱印帳を預けて本堂と庭園を拝観しました。
国宝の釈迦如来様を拝観することが出来ました。
たまたま拝観できる時期だったので良かったです。

経蔵では回転させることが出来ました。
霊宝館でも胎内に入っていた物を見ることが出来ました。
その他に国宝の阿弥陀如来像も見ることが出来ました。
こちらはあの光源氏のモデルになったとか。

あぶり餅が有名らしく境内の大文字屋であぶり餅を食べました。
考えてみたらこれが昼食になりました(笑)

嵯峨釈迦堂前からバスで嵐山公園まで行きました。
歩いて第13番の法輪寺へ行きました。
こちらは十三参りが有名らしく
たくさんの方がお参りしていました。

長い階段でよくサスペンスドラマに出ることが多いとか。
確かに見たことあるかもと思いつつ上りました。
これで無事に京都十三仏を回ることが出来ました。
結構、駆け足で参拝してしまいました。
今度、巡る機会があったらもっとゆっくりお参りしたいなと思います。
まだ時間がありそうだったので嵐山を散策しようと思いました。

裏参道から帰り渡月橋を渡り天龍寺へ。
すごい人でした。

立て看板があり特別公開している宝厳院に行ってみることにしました。
宝厳院は天龍寺の塔頭でした。
しだれ桜が綺麗でした。
本堂も拝観しました(別料金です)


共通券を買ったので弘源寺にも行きました。
柱の傷が印象に残っています。

その後、天龍寺へ。
方丈を拝観して庭園も拝観しました。
法堂も公開していたと思いますが
とくに分からず拝観していません。
非常に残念でした。
今度、行けたら絶対に法堂に行きます。

庭園から竹林に抜けました。

二尊院へ行きたかったのですが坂が続いていて
もう足が動きそうもないしこの後、行きたい所に間に合わなくなるので途中で引き返して
野宮神社にお参りしました。
人が多かったです。

嵐山全体が人多すぎですが特に竹林のあたりが人が多すぎて嫌になってしまいました。

嵐電嵐山駅まで行き、嵐電で嵐電天神川駅で降りて
太秦天神川駅で地下鉄に乗り換えました。
蹴上駅で降りました。
蹴上駅から歩いてトンネルを抜けて南禅寺方面に行きました。
金地院を拝観しました。
通常の拝観はしているとのことだったので東照宮などお参りしました。

その後、本日宿泊するホテルまで歩き、
チェックインを済ませて南禅寺へ。

ここも人が多過ぎです。
特に水路閣。
一度は来てみたかった所だったので行けてよかったです。
よくサスペンスドラマに出ていたので(赤い霊柩車)
この時は人が映ってしまうので写真が撮れませんでした。

その他に山門・方丈・南禅院・天授院を参拝しました。
拝観時間が終了しそうだったので早足で拝観しました。
人が多くなければ静かでいい所だなと思いました。

ホテルに戻って夕食と行きたかったのですが
夕食のプランを付けていなくて
お金も無かったのでコンビニまで行きました。
近くにコンビニが無かったので
地下鉄で一つ先の駅のコンビニまで行って下しました。

今度、泊まる時は夕食もつけてお金は前もって下しておこうと思いました。
posted by 大相撲ファンド at 23:17 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 旅行記など はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449130778

この記事へのトラックバック