【 目 次 】
TOP日記雑記旅行記など相撲相撲トリビアニュース大相撲春場所
2017年03月19日

鎌倉十三仏 五巡目結願 梅かまくら特別参拝 海蔵寺 本堂特別参拝&庭園特別公開

昨日、病院の帰りに関東三十六不動を行きたかったですが
お彼岸だったこともありお昼に自宅に帰れない可能性があるため辞めました。

今日は海蔵寺で特別公開があったのでお参りしました。
鎌倉十三仏も結願できればしたいなと思い参拝しました。

…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 18:36 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月11日

3.11

当時のことを忘れないようにするためにWordでメモをしておいてました。
今回は当時のメモを少し加工してブログで公開しようと思います。
…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 14:46 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 雑記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ

10年を振り返り

昨日は万灯会に行ってきました。

このブログも10年経ち
その記念に10年を振り返る記事を書こうと思っていたのですが
万灯会に行ったため記事が書けませんでした。

今日、書きたいと思います。

…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 10:29 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 雑記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月10日

東日本大震災復興祈願万灯会

2月9日の禅居院に特別参拝した際に万灯会の開催を知りました。
仕事で万灯会に参加できないのでローソクを献灯させていただきました。

Facebookの更新を読んでいると
普段、拝観できないお堂も公開すると書いてあったので
どうしてもお参りしたい…

ということで今日、仕事を定時で切り上げて行ってみることにしました。

走ったりしながら浄光明寺に着いたのは18時半過ぎでした。

本堂の前に人がたくさんいました。(後で知ったのですが客殿でした)
お参り出来そうもないので先に不動堂をお参りすることにしました。
住職様が続々と不動堂から退出されていきます。
御法要が終わったようでした…

しかし添護摩はしても大丈夫だったので参加させていただきました。
情報によると大晦日の日に御開帳するそうです。
明かりが暗くてよく見えませんでしたが
逆にそれが幻想的でした。

いつも拝観する境内へ行くことにします。
いつもの階段ではなくいつも使われていない階段から案内されました。

夜間特別拝観ということで御本尊様をお参りしました。
その次に観音堂へ。
鎌倉三十三観音の札所となっています。
観音巡りの時は閉じていました。

浄光明寺さんは何度もお参りさせていただいています。
観音堂と不動堂はいつも閉まっています。
初めて観音様を見ました。
この機会を逃してしまうともう見れないかもしれない。
そう思って急遽、お参りしたくなって会社帰りに寄りました。
薄暗いので良く見られなかったですが立像で千手観音でした。
座像をイメージしていたので意外だなと思いました。
しっかりお焼香もさせていただきました。

阿弥陀堂も同じくお焼香をさせていただきました。
こちらは普段、薄暗いのですが灯りが灯っていて綺麗でした。
私のローソクも阿弥陀堂の前か客殿の前にあるのかなと思います。

近くのスタッフの方に聞いたところ、下が客殿でそこには愛染明王様が祀られていると聞きました。
下の建物が大きくて立派で本堂だと思っていたのですが客殿だったんですね(笑)

客殿の前のお焼香の列も少なくなってきたのでお焼香させていただきました。
こちらも普段は閉まっているので貴重でした。
住職様たちがお経を唱えていました。

愛染明王様は遠くて見えにくかったのですが雰囲気は覚園寺の愛染明王様に似ていた気がします。

法要は残念ながら客殿の所の法要のみしか見られませんでした。
19時15分の合同の法要は時間の関係上見られませんでした。

無事にお参りすることが出来ました。


献灯したローソクには震災復興祈願と書かせていただきました。

東日本大震災だけでなく水害、火災などの様々な災害がありました。
全ての災害の早い復興を祈願させていただきました。

復興を願っていますm(_ _)m
posted by 大相撲ファンド at 22:07 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ

あれから10年

このブログも始めて今日で10年経ちました。
途中、休止期間もありました。
そして、いろいろありました。

まだ始めた頃は高校生でした。
何も分からず少しずつやっていました。
メインは相撲のことでした。

今は御朱印など出掛けた日記だけになってますが…(^_^;

読者の皆様が居なければここまで続けてなかったと思います。
こんなブログを読んでいただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。
posted by 大相撲ファンド at 20:12 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月09日

3月9日

今日、3月9日です。
FMラジオでレミオロメンの「3月9日」のリクエストを聞いて
そういう題名の曲あったなと思い出しiPodで聴きました(笑)

レミオロメンの曲はどれも好きですがやっぱり「粉雪」が好きですね。


最近、人身事故が多くて困るほど多い。
昨日は駅があまりに混んでいて振替輸送を使って帰ってきました。

私自身、精神的に病んでいた頃(今も完全には治っていませんが・・・)
「この瞬間、飛び込めば楽になるだろう・・・」
「この高い建物から飛び降りればどんなに楽か・・・」
と何度も何度も思うことが多かったです。
でも実行はできなかった。

今も苦しい時、思います。
でも飛び込めないし飛び降りることができない。

なぜか?





もちろん痛いだろうし死ぬのが怖いというのも理由にあると思います。
でもそれよりも多く占めるものがあります。




…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 21:34 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月07日

鎌倉十三仏四巡目結願そしてまた発願。梅かまくら特別参拝 本覚寺本堂特別参拝

前回、梅かまくら特別参拝で禅居院に参拝しました。

今回は梅かまくら特別参拝で本覚寺の本堂特別参拝に行きました。
その前の特別参拝で行きたいお寺がいくつかありましたが
予定が合わなかったり別のお寺に行ったりで行けませんでした。

本覚寺は先着順なので早く行ったほうがいいかなと思い
早めに着くようにするように頑張ります。

その前に鎌倉十三仏を巡りたいと思います。
極楽寺駅に降りました。
極楽寺からスタートです。
納経受付は9時からで時間がたっぷりあったのでゆっくり散策しました。

今まで見つからなかった「上杉憲方の墓」を探そうと思い
周辺を歩いたのですが見つかりませんでした。
インターネットを見ながら歩きました。

分かりにくいところでしたが見つかりました。
極楽寺駅から歩いて桜橋が見えたらその前にパワーストーンの店があって
その隣に小さな石碑があります。
石碑のあるアパートの前の小路を歩いていくと奥にありました。

極楽寺に戻りお参りして御朱印をいただき
成就院へ向かいました。
あとで気づいたのですがだいぶ時間があったので
星井寺に先にお参りしておけばよかったなと思いました。

成就院をお参りして御朱印をいただいてから星井寺にお参りしました。
極楽寺駅に戻るか長谷駅に行くか微妙な位置で迷いましたが
長谷駅へ向かいました。

次は覚園寺へ行くように計画していました。
江ノ電で鎌倉駅まで戻りました。
本当は鎌倉駅から徒歩で行きたかったのですが
そうすると10時の拝観ができない可能性がありますので
バスで鎌倉宮(大塔宮)の終点まで行きました。

そこから歩いて覚園寺まで行きました。
なんとか間に合いました。
御朱印をいただきこれで4巡目を結願することになりました。

阿しゅく如来様は愛染明王のお堂にいらっしゃるので
中に入らなくても大丈夫なので
最近、覚園寺はお参りだけして御朱印をいただいていました。

今回は久しぶりにご本尊様にもお参りしたかったので
10時からの拝観に参加させていただきました。

ブログに書いていないこともあるので何とも言えませんが
前回(当時の記事)、約7年前から拝観していない気がします。

そんなに経ちますか…
まず愛染堂から縁結びに有名な愛染明王様がいまして
向かって左に十三仏の阿しゅく如来様がいらっしゃいます。
阿しゅく如来では薬壺を持っている珍しく始めは薬師如来様と思っていたそうです。
阿しゅく如来様のところに阿しゅく仏と書かれていて
それで阿しゅく如来と分かったそうです。

右には不動明王がいらっしゃいます。
鉄でできている珍しい不動明王様で
大山寺のご本尊様を造る前に試しに作った不動様で「試みの不動」と言われています。

この後、拝観料を払い境内へ。
まず薬師堂の前のイヌマキを見ました。
前日の雨で枝が垂れていて神秘的になっていました。

薬師堂。
薬師堂の中に御本尊の薬師如来様がいて両脇侍に月光菩薩様と日光菩薩様が祀られています。
周りに十二神将がいらっしゃって自分の生まれ歳のところをよくお参りしました。
ほかに伽藍神やおびんずる様、開山智海心慧律師の像がありました。

川端康成さんが通ってお参りしたといわれる鞘阿弥陀様もいらっしゃいました。

その後、裏へ。
福寿草や馬酔が咲いていました。
梅は終わり始めていました。
覚園寺は早く12月頃から咲き始めるようです。
他の時期にも来てみたいですね。

昔の住宅を移築した建物がありまして入りました。
十三仏の説明を聞きました。
最近、初七日など四十九日までの法要を省くことが多いようですが
それぞれちゃんとした理由があるんだなと勉強になりました。

たしかここで十三仏を知って鎌倉十三仏を始めたんだなと思い出しました。

十三仏やぐらもお参りしました。

ピンク色の椿の木がありました。
この木は珍しいようです。
しばらく名前が分からなかったようで
誰かが名前を「覚園寺椿」とつけてくれたそうです。

調べた結果、「太郎庵」という椿だったそうです。

その後、黒地蔵様をお参りして
千躰地蔵堂もお参りしました。
約50分間ではありましたがお参り出来てよかったです。

覚園寺は好きですのでまたお参りしたいのですが遠くて…

本覚寺の拝観まで時間があるので来迎寺へ行くことにしました。

次は来迎寺へ。
鎌倉十三仏5巡目がスタートです。
お参りして御朱印をいただきました。

次に八幡様を通って(ぎんなん買って)円応寺へ。
お参りさせていただき御朱印もいただきました。

次に浄智寺へ向かいました。
途中にビーフシチューで有名な去来庵があります。
一度も来たことがない(というか混んでいて入れない)

空いていそうなので入ってみました。
入った時間がよかったと思います。すぐに入れました。
値段が・・・
肉が柔らかくておいしかったです。


浄智寺に着きました。
お参りさせていただき御朱印もいただきました。

北鎌倉から鎌倉へ電車で戻りました。
乗りたかった電車がホームの踏切で行ってしまいました。
時間が大丈夫かなとハラハラしながら待って次の電車で行きました。
少し小走りで本覚寺まで行きました。
結果的にゆっくり行っても大丈夫でした(笑)


本覚寺の御朱印をいただきました。
今日のお参りは本覚寺で終了です。

13時30分になり本堂を拝観しました。
本堂改修後初の参拝でした。
明王院の住職様もいらっしゃいましてまず妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五を唱えました。

その後、ボランティアの方から本覚寺の歴史などを説明を受けました。
あとは本堂の中を見させていただきました。
初めての拝観でした。
御本尊様が釈迦三尊。
真ん中の内陣にいらっしゃいました。
釈迦如来様の両脇侍に普賢菩薩と文殊菩薩がいらっしゃいました。
その後ろに日蓮宗でよくみられる形式の
題目塔(釈迦如来様で見えない)と釈迦如来と多宝如来の一塔両尊が祀られています。
内陣の両脇に二天像がいらっしゃり
向かって右が持国天、左が多聞天が守ってくださっていました。

左側の内陣に開山の日出上人像がありました。
右側の内陣の真ん中に日朝上人像があり
右に七面大明神、左に鬼子母神が祭られていました。
なかなか拝観することができないので目に焼き付けておきました。
外からではありますがまたお参りさせていただきます。
posted by 大相撲ファンド at 18:09 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月06日

バセドウ病

555555555555555555555555555555555555555555555555555555555555

仕事中、突然襲われる睡魔…
自分では分かっていませんが気づくと寝ている。

仕事でパソコンを使うことが多くて打ちながら寝ている。
冒頭にもあるように気づくと数字が永遠に打たている(笑)

今まで睡魔に襲われることがあったが病的な睡魔でした。
上司にも心配されて病院へ行きました。
自分も病名は分かっていました・・・
父もかかった病気・・・

それは「睡眠時無呼吸症候群

寝ているときいびきをかいているみたいだし
日中、強い眠気に襲われる。
症状がよく似ていました。

「ナルコレプシー」などの睡眠障害も鑑別にあがるでしょう。
場所、時間を問わず来る、突然くる眠気に不安に襲われました。
睡眠日誌をつけるように言われて睡眠日誌をつけました。

つければつけるほど分かる。
起きている時間のほうが短い。

睡眠日誌をつけてから
疑いが睡眠時無呼吸症候群よりもナルコレプシーの方に傾き始めてきました。
どんどんナルコレプシーに疑いが強くなってきました。
治療はしなかったもので症状は悪くなる一方・・・

「確定診断するためにも入院しましょう」
そう言われました。
入院する前に血液検査や肺機能検査をしました。
肺活量や片方ずつの鼻を栓をして呼吸
若干、鼻の通りが悪いのを指摘されましたが
たぶんそれは副鼻腔炎(笑)

それ以外は問題なかったです。

一日入院の当日。

看護師から一言言われたことに衝撃を受けました。




































…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 10:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 雑記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月05日

アナと雪の女王

昨日、フジテレビでやっていました。
録画してありまして今日の6時から見ておりました(笑)
「アナ雪」

もう3年経つんですか。
早いですね。
当時、映画を見たかったですが行けませんでした。
「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」を見ているとき、番組内のクイズで映画の券が当たり
「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」を見に行きました。
映画館でケルベロスの肖像を見ましたが全然人がいませんでした。

近くでは「アナと雪の女王」がやっていました。
見たいな…
そのうちテレビでやるだろう…
3年かかりました(笑)
待ち望んでいました。

何回も見ている人がいました。
自分はそこまで見ないだろう。
そう思いました。



















…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 08:45 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ
2017年03月04日

関東三十六不動 神奈川編(川崎)

今日は用事があったのでその前に関東三十六不動めぐりに行きました。
等覚院→金蔵寺、等覚院→真福寺などいろいろ考えた結果、
今回は、川崎方面のみ行くことにしました。
横浜はまた別の日にお参りします。

神奈川県は場所を知っているのになぜか2回ぐらいで回ることが出来ません。
三巡目では2回ぐらいで回りたいです。

…続きを読む
posted by 大相撲ファンド at 19:34 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 日記 はてなRSSに追加
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ にほんブログ村 専門生日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ